FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/31 - Mon -  21:31
タンポポの夢
今日も春らしいあたたかい天気だった、、。
桜の花も満開だけど、、野にはタンポポの花が咲いている、。

愛らしい黄色い花
そして白い綿毛

君を捕まえたい
だけど、ふぁり、ふぁり、
何処へいくの、、

春の風にのり
青い空に向かって飛んでいく

tanpupopo1

それは、手の届かない君のよう

小さな黄色の花は
愛くるしい君の姿

白い綿毛は
夢を見る君

私の手の届かない処へ
飛んでいきそうで、、不安になる、、!

もしも、、
君を捕まえることができたなら
私は君を離さない

君を抱きしめて離さない
そんな切ない夢を見る
タンポポの花だった、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/30 - Sun -  15:16
愛の奇跡
昼過ぎから雨があがり、、
眩しい春の太陽が顔をだした、、。

桜の花が満開
きらきら光る花びら

君の瞳がきらきら光る
春の太陽の光を反射して眩しくきらめく

怪しく眩しく光る
君の瞳は
私の心を離さない

sakura123

花びら一つ一つに
君の心が宿る

優しく光る君の心は
他の誰よりも美しく眩しい

冷たい冬をのりきり
今、優しく微笑む

sakura234

花びらに私達の心がのる
冷たい矛盾の世界から芽生えた心は
今、旅をする

あたたかい春の空に向かって
私達は旅立つ

sakura345

あたたかい風は
私達の心を揺らす

桜の花が私達の心を結びつける

私達は永遠の愛を夢見る
眩しく光る桜の花に
愛の奇跡が宿っているようだ
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/30 - Sun -  09:07
春の雨
今日は大雨が降っている、、。
風邪がなかなか治らない、昨夜は、知らないうちに眠ってしまった、。

雨の音に混じって蛙の鳴き声が聞こえる
あたたかい雨、

強弱を繰り返す
あたたかい春の雨

少しの小雨には小鳥の声が
響き渡る

私の心に忍び込む
あたたかい君の涙

優しさ溢れる君の心に
私の心は洗われる

私の胸の鼓動も
時には強く、時には優しく
君の命と共鳴する

ame4321

強い雨の音には
君の情熱が

優しい雨の音には
君の優しさが

雨の音は
私の子守唄のように響く
まだ、優しい眠気が誘う

雨の音は
優しい君の鼓動のように響く
私の鼓動と共鳴して優しい夢を見る

たぶん、、雨があがったら、、
大自然は活気づく

桜の花や春の花達は、
その輝きを増すだろう

君の涙は矛盾を洗い流す
素敵な涙

君の優しい心の雨に包まれ
また、寝よう、、!

このまま、ずーと君の心に包まれていたい、、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/28 - Fri -  19:40
新しい未来へ
やっと春がやってきた、、。

君の命が輝く

私のときめきも高鳴る
時空を越え
重なるときめき

harufakuta23

青い空に、君の瞳の輝き
君の命の輝き

もしも、春の花が散ってしまっても
また、次の年に花は咲く

自然の命は絶えることがない
私達の心も絶えることがない

もしも、君が居なくなったら
私は、さまよう迷子の蟻にすぎない

だから、共に存在する
重要さがそこに在る

私達の心の繋がり
それは、人が人である以上
命の繋がりかもしれない

共に支え合って生きている
人と人の基本なのかもしれない

たぶん、それは愛の絆
私達の愛の絆が世界で繋がる時

新しい未来がやってくる

新しい未来の創造のために
君の命の輝きが欠かせない

さぁー、燃やそう愛の火を
私達の未来を創ろう、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/28 - Fri -  12:41
愛の風
今日は休み、休養だ、、。
よく晴れすがすがしい春が来た、、。

harugakita123

青い空に花が浮かぶ
君が天から降りて来た

天から降りた君は
微笑みながら宙を舞う

神から休暇をもらって
私のもとに来てくれたのだろうか、、?

君の笑顔は小鳥達を呼ぶ
春の小鳥達がはしゃぎ
あたたかい風が優しく私の胸を吹き抜ける

君の笑顔は
どんな宝石よりも素敵に輝く

harugakita234

たぶん、それは君の愛
私の胸に降り注ぐ愛の風

君が微笑むと
全ての人が幸せになる

だから、いつも微笑んで、、!
いつも、いつも私の胸に
あたたかい、愛の風を吹き込んで、、!

いつも、いつも、、
君と一緒に居られたら
どんなにか素敵なことだろう、、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/27 - Thu -  19:23
チューリップの祈り
今日はあたたかく、よく晴れた、一日だった、、。
もうすぐ、4月が来ようとしている、、、。

帰り道、近所の人の家の軒下で、、
チューリップの花が咲いていた、、。

よく晴れた空を眺めている
チューリップ

それは、まるで
天への祈りのように美しく
輝いていた

私達の夢が宿っているように
輝く

矛盾に満ちた世界をよそに
私達の夢が咲いている

君と私の夢が天を覗いている

私達の夢が繋がれば
今は、叶わぬ夢も
きっと未来に花が咲くだろう

tyu-rippu123

だから、失望しないで、、
共に夢の花を咲かそう

私達は独りではない

君の夢の側には
私が居る

私の夢の側には
君が居る

いつでも、、
私達は共に居る

チューリップの祈り
それは、私達一人一人の
祈りのようだった
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/26 - Wed -  19:40
心に咲く花
今日はあたたかい、、春雨、、。

私の風邪もだいぶ、良くなった、、。

桜の花が四部咲き、、
まだツボミが多いが、雨に濡れ
少し悲しそうだった

切ない私の胸にも
雨が降る

切ない私の胸にも
桜の花が咲く

あたたかい君の心が降る

君の心は桜の花になって
私の心にちりばめる

sakura234

優しい雨
優しい君

私の心に咲く花
それは君の心

桜の花はすぐに散る
だけど、私の心に芽生えた花は散らない

君が存在する限り
咲き続ける

たぶんそれは、、愛の花

君の愛で満たされたい

それは、私の希望の花
そして、永遠の花

私の心に咲く花は
いつでも君を必要としている
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/25 - Tue -  19:34
和らぐ心
今日は曇り時々晴れ、、。
このところの陽気に、私は体調を崩し、風邪をひいてしまった、、。
何年ぶりの風邪だろうか、、?
めったに、風邪などひかない私だけど、、このところ気候変動に
体がついていかなかった、、。
でも、、熱が無いので、ひと安心、、。

レンゲの花が咲いている

レンゲの花言葉は「心が和らぐ、私の苦しみを和らげる」

renngesou

今、、君と一緒
あたたかい、ときめきに心が揺れる

君の心は私の苦しみを和らげる
心が和らぎ、、安心したせいだろうか、、

風邪をひくのは
心のゆるみだという

君のぬくもりは、、
私の緊張を解きほどく

それは、世の中の矛盾を
解きほどくように優しい

君の心で一杯になれ、、!

そしたら、レンゲの花のように
優しく柔らかい
世界に生まれ変われるだろうに、、!

明日はきっと風邪も治っているだろう
君の心は私の体の良薬

いつも、君と一緒に居たい
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/24 - Mon -  15:20
切ない春の風
暖かい春に、、少し冷たい風、、。
大自然は、春らしい輝き、、。

harunohana1234

名も知れない花が輝く
まだ、少し冷たい風に揺れている

うぐいすの鳴き声
静かな私の村は、春の妖精が戯れる

君の暖かいハートが私を包む
暖かく静かに癒される私の胸

君の暖かいハートに触れるたび
想う、、。

君のハートを奪いたい

矛盾だらけの現実から逃れ
君のハートに包まれていたい

春の花達が遊ぶ
鳥達が優しくささやく

もう、どこにも行きたくない

このまま、ずーと君を感じていたい
一時の春の風に流されることなく

たぶん、それが許されるのは、、
想いの中のパラダイスだけ、、、、!

少し切ない春の風が吹いていた、、
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/24 - Mon -  08:41
春の朝
朝、目が覚めると、、。
久しぶりの暖かい朝で、太陽で自然はキラキラ光っていた、。

やっと春が訪れた
君のキラキラ光る瞳が眩しい

大自然は命を燃やす
たぶん、君の命もキラキラ
燃えているかもしれない

harunohana234

私の心も暖かく燃える
君の心と共に

熱い胸は優しく高まる
春の朝の新鮮なさわやかな鼓動

私達は共に居る
夢も希望も共にある

君の熱い心よ
どうか消えないでほしい

いつも、いつも、、、
私の心を燃やし続けてほしい、、、!

さわやかで、、でも少し切ない
春の朝だった、、!

たぶん、、全ての始まりは
ここにある、、

全ての始まりは
私達にある
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/23 - Sun -  20:59
マルチバース
日本では、、文明に逆行する病気が発生中、、。
矛盾に満ちた阿部政権の大同で、不気味な日本が創られようとしている、、
日本の多くの庶民がこれを認め、、
それに反対する人々は失望感を隠せない、、。
「もう、どうにでもなれや、、!」と言う人々が大勢いるだろう、、。
でも、これであきらめたら全てが終わる、、。
私達の”正義の、愛”の火は消えることがないように祈る、、。
たとえ、どんな世界が訪れようが、、
燃やし続けよう、、私達の夢を、、、!

*************************************

あるニュースでは、、
宇宙のマルチバースの議論がある、、。
ビッグバン後に広がっていった重力波の存在は、我々の暮らす世界が、
多くの宇宙からなる、「マルチバース(多宇宙)」であることを
示していると言う、、。
というのも、このほど初めて観測された重力波は、
初期宇宙の”インフレーション”がとりわけ強力で、多くのものを
生み出す現象だったことを示しているからだ、、。

mulutiverse123

”混沌とした”インフレーションから生まれたマルチバースに於いて、
ビッグバンはほんの始まりにすぎず、そこから数多くの宇宙が誕生した、、。
それらは、互いに想像をぜっするほどの距離で隔てられているが、
マルチバースは一体どこまで広がっているのか、?おそらくは
どこまでも広がっていると、MITの物理学者マックス・テグマーク氏は
語っている、。
「マルチバース理論は好きだが、支持はしない」と話すグース氏は、
それでも、マルチバースが宇宙に関する多くの説明できない事柄を
説明できることは認めている、、。
ダークエネルギーは宇宙において重力に逆らうエネルギーで、
その性質は謎に包まれている、、。
「我々の計算したダークエネルギーと実際の観測結果は、非常に大きく食い違っている、。」
とグース氏は述べる、、。
量子論では、宇宙の真空において、素粒子は生まれたり、消えたりを繰り返しており、
そのことから、真空にはエネルギーが与えられているはずだと考えられているが、
この真空のエネルギーの理論計算による値は、銀河の観測結果から導き出される
値より120桁も多い、、。

しかし、マルチバースならこの食い違いも説明がつく、
マルチバースで説明がつく可能性がある謎は他にもある、、。
それは”超弦理論”が予測する次元の数だ、。超弦理論は、
素粒子は小さなエネルギーの弦であるとするものだが、この原理が
成立するには、我々が実際観測している4次元ではなく、11次元が必要となる、。
これもまた、宇宙が我々の住む宇宙だけでなく、ありとあらゆる宇宙が存在する
ことを示しているのかもしれない、、。

参考ーナショナルジオグラフィックニュース
CATEGORY : 科学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/23 - Sun -  10:02
命の喜び
今日はよく晴れ、春らしい天気、、。

私の村では、田んぼを耕す音がする、、。

のどかな春が訪れた
どこからか、鶯の声も聞こえる

春の妖精に包まれる
戯れる妖精

そして君が微笑む
私のハートは優しい風が吹く

静かで、天使の微笑みに
包まれているようだ

haruhana123

君の優しさで
私の心は満ちあふれる

光る君の心
眩しく私の心を照らす

今、小さな幸せの中にいる
暖かい君の心と一緒にいる

haruhha456

はしゃぐ小鳥達
私の胸も静かに高まる

矛盾に満ちた社会とは違って
私の村では、小さな幸せの中にいる

光る大自然、、
命の喜びの中にいる

優しい君のささやきが
聞こえてくるようだ

haruhana345

君の命のささやきが聞こえる
私の命と共にある

重なる鼓動は
熱くささやく

幸せと何か、、?
君と大自然が教えてくれている

小さくても、、
私にとっては宇宙よりも大きな幸せ

この世界から離れたくない
いつも、いつも、、
君を感じていたい、、、!

優しい春の一時、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/22 - Sat -  19:21
春の空
今日は晴れ、朝は霜が降りていた、。
昼間は陽気な春、、。

疲れて帰る途中では、春の花があちらこちらに見られた、、。

日、月と休み、、ゆっくり休もう、。

名も知れない春の草花
何故か、切ない胸の内

この胸のときめきを
君に伝えたい

だけど、そのすべを知らない私

矛盾だらけの世界で
君を想うことが私の力

sky123

どうか、天があるのなら
伝えてほしいこの気持ち

春の空は切なく、青く、光っていた

今宵はこの胸の
ときめきを秘めて

君の夢を見たい、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/03/21 - Fri -  19:53
夢見る愛
今日は晴れで春らしく、、
暖かくもなく、それほど寒くない気候だった、、。

世の中3連休だというのに、、今日も仕事、
明日も仕事、、。

疲れた、、!

家の庭にはムスカリの愛らしい花が咲いている

疲れた体と心を
優しく癒してくれる
君の心のように、、!

ムスカリの花言葉は「通じ合う心、明るい未来、寛大な愛、高貴、失望、失意」

まさに花言葉のような私達、、
日本の阿部政権に失望し、
意欲さえ失ってしまった

このやり場のない失意の中
通じ合う君の心に

密かな愛を見つける

君の愛は、高貴で寛大な愛

君のことを想うだけで
私の心に、明るい未来が開ける

”通じ合う心”
それだけで、失望を突き破り
未来が開けるようだ

君への密かな想いは
渇いた私の心を潤す清らかな光

君の暖かく優しい心に包まれ
今宵はゆっくり休もう

それは、、友達以上の愛
君の優しい心がほしい、、、!

夢見るムスカリの花だった、、!

musukari123
CATEGORY : 短い詩
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR